グーグルトレンドでキーワードの旬とアクセスを見よう!!

資産型トレンドアフィリエイトでは、
キーワードのアクセスと旬を見極めることが
大切になってきます。
旬とアクセスを見るためにグーグルトレンド
というツールを使っていくと便利ですよ!!

グーグルトレンドとは?

グーグルトレンドは無料で使えるツールです。
まず開けてみてみましょう!

グーグルトレンドはこちら

グーグルトレンドを開けると
このようになっています。

グーグルトレンド

ここの上部にある検索窓にキーワードを打ち込むと
どの時期にアクセスが多いのか?またアクセスはあるのか?
について知ることができます。

たとえば、「いちご」というキーワードを検索してみます。
すると、このようにグラフが立ちます。

グーグルトレンド2

「いちご」という単体キーワードだと
2月頃により検索する人が増えてきて3月にピークを迎えて
4月に検索する人が減っていっているのがわかります。

続いて、「いちご狩り 時期」という複合キーワードで調べてみます。
するとグラフはこのようになります。

いちご狩り

1月頃より検索する人が増えてきて3月にピークを迎えて
4月には検索する人が減ってきているのがわかります。

つまり、「いちご狩り 時期」で記事を書いたのなら
1月頃より徐々に検索されていき、3月にはアクセスが最も多くなり
4月以降よりその記事ではアクセスが集まりにくくなるということが言えます。

どの記事がどこでアクセスが増えるのか?
ということがわかるため、前もって記事を用意することも可能になります。
逆に時期真っ只中にいちご狩りの記事を書いたり、
時期が過ぎてから記事を書くと、上位表示させるには
時間がかかるため、その記事で次アクセスを集めれるのは
来年ということになります。

では、「いちご狩り 時期 北海道」と調べてみましょう。
このような検索結果となります。

グーグルトレンド4

検索ボリュームが十分でないためグラフを表示できません。
という結果になりました。
これは検索する人が少ないためにグラフが立たないことを意味します。
つまり「いちご狩り 時期 北海道」で記事を書いて上位表示させたとしても
あまりアクセスを集めることができないということですね。

アクセスを集めるためには、
グラフが立つ複合キーワードで記事を書くことが大切です。

なお、検索結果には「条件を満たないため」と出ることがありますが、
検索する人がある程度いるものの、それほど多くない
ということを表しています。

アクセスを比較してみる

次にアクセスの比較をしてみましょう。

まず、通常通りキーワードを調べてみます
ここでは「いちご狩り 大阪」と調べてみます。

グーグルトレンド5

次に、「+キーワードを追加」という部分をクリックし、
別のキーワードを入力します。
ここでは「いちご狩り 東京」と入力してみます。

グーグルトレンド6

すると、青いグラフと赤いグラフが並びました。
青いグラフは「いちご狩り 大阪」の検索結果
赤いフラフは「いちご狩り 東京」の検索結果

つまり、ここからわかるのは、東京よりも大阪の方が
よく調べられているということです。
このようにキーワードの検索の比較もすることができます。
また、2つだけでなく3つ4つとキーワードを比較することも
先ほどの要領で可能です。

最後に「スポンジケーキ」という単体キーワードでも
調べてみますね。
どの時期が旬になるかわかりますでしょうか??

グーグルトレンド7

12月に突出して検索があるのがわかります。
これは、クリスマスシーズンのため、ケーキを作る人が
多いということを表しています。

そして、このキーワードは2月にもひょこっとグラフが伸びているのですが、
これはバレンタインデーのときにケーキをプレゼントする人が多いことを
表していますね。

というように、グーグルトレンドでは
単に旬やアクセスがあるのか調べるだけでなく
キーワードの「ずらし」としても使うことができます。

なお、グーグルトレンドでは2語の複合キーワードでグラフが立つかどうか?
旬はどこなのか?ということを検索して慣れてきたら、
3語のキーワードでグラフが立つかどうか?調べてみましょう。

というのも、2語のキーワードよりも3語のキーワードの方が
より検索してくる人を具体化できますし、
何より競合が減りますので、その分上位表示がしやすくなります。
つまり、あなただけのお宝キーワードを見つけることもできちゃうわけです。

お問い合わせはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください。

コメントを残す




七 − = 1

CAPTCHA