ドメイン取得はどれがいいの?.com?.net?

ドメインにはトップレベルドメインと言われるものがあり、
.comや.net、.info、.jp、.asiaなどなど
最近は.red、.blueなどの色や
.nagoya、.toukyoなどの地名が入っているもの、
実に様々なトップレベルドメインが出てきています。

.comや.netの前部分は自分で考えられますが、
トップレベルドメインに関してはあらかじめ決められたものから
選ぶ必要がありますが、どのドメインが良いのでしょうか?

ドメイン

これは、作るサイト(ブログ)によって異なると思いますが、
たとえば、名古屋でリアル店舗を開いている場合なんかは、
kisimen.nagoyaやtenmusu.nagoya
なんてつけると意味はありますし、

トマトなんかの赤いものを主体にしているような
サイトの場合はtomato.redなんてつけると
良いかもしれませんし、
企業のサイトだと.co.jpや.jpなどをつけると
信頼度があがりますが、
その他のトップレベルドメインが重要にならないようなサイト
個人サイトだとあまり重要にはならないと思いますが、
この場合、何を選んでも良いですよね??

そういう場合は、どこを見るかというと
新規ドメイン取得料金ではなく、
継続料金を見るべきです。

昔はSEO上、.comが良いなんて言われた時期も
ありましたが、現在はどれを取得しても
中身重視なので基本的にどのドメインを選んでも
SEO上は変わりありません。

たとえば、新規ドメイン取得料金が安い
.asiaというドメインを購入してしまった場合、
欲しいドメイン名がそれしかない場合は良いのですが、
そうでない場合、.asiaは継続料金が.comや.netなんかと
比べて結構割高になってしまいますので、維持費が
かかってしまいます。

ちなみに高いものでいうと

  • .asia
  • .jp
  • .co
  • .me
  • .mobi

などなど。

そうならないためにも、
欲しいドメインが空いている場合は、
継続料金が安いドメインを選んだ方が
ランニングコストがかかりません。

もう一つ見るべき点はトップレベルドメインの種類によっては
Whois情報代行を行なっていないものがあります。
たとえば、お名前.comで取得する.orgや.asiaなんかが
代行できませんので、自分の住所を入力しなければ
いけなくなりますので、
これを避けるためにも、購入前にWhois情報代行が
できるかどうか見ておいた方が良いでしょう。
※ドメイン会社によって異なります

基本的には、.comや.netが空いていれば
それを取得した方が見慣れた言葉なので、
なんとなく信頼感がでるのかな?という気はします。

以上のことをまとめると

  • 継続料金が安いドメインを選ぶ
  • Whois情報代行ができるドメインを選ぶ

企業や店舗などでトップレベルドメインに意味を持たせるような
場合は別ですけど、個人で行う場合でトップレベルドメインは
特にこだわりがないという場合は、上記2点に注意していれば
良いかと思います。

お問い合わせはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください。

コメントを残す




八 − 5 =

CAPTCHA