ポイントサイトと自己アフィリエイトの違いは?

ポイントサイトと自己アフィリって
作業が非常によく似てるのですが、

全く一緒っていうわけではありません。
今回はその違いについてお話していきますね。

自己アフィリエイトとは

自己アフィリエイトとは、
本人申込みOKの案件に
自ら登録や申請などのアクションを
起こして、報酬を得ることを言います。

でも、これができるのは、
本人申込みOKの案件だけ。
A8.netでいうなら「セルフバック」もOKです。

仮に、本人申込みOKでないものを
他人を装って自己アフィリしてしまうと、
規約違反となり、その分の報酬は
取り消しになりますし、
最悪アカウント削除といったことにも
なっちゃいます。

ポイントサイトとは?

ポイントサイトは、
本人申込みOKの案件も
中には含まれていますが、
そのほか、自己アフィリできないような
案件にも登録してポイントを
稼ぐことができます。

ちょっと図で説明しますね。

ポイントサイトの仕組み

このような関係になっています。

つまり、ぼくたちはASPと直接つながっていなく、
ポイントサイトを仲介して案件を利用するため、
完全にお客さん状態です。

ポイントサイトを利用すると、
案件利用の一部をポイントサイトにとられる形に
なってしまい、もし自己アフィリ案件を
ポイントサイトを経由して利用した場合は、
完全に損してしまいます。

じゃあ、ポイントサイトって
利用すると完全に損してしまうかっていうと
そうでもなく、

ポイントサイトは、別に本人申込みOKの
案件でなくても、利用することができます。

この部分を理解してると、
ポイントサイトを有効利用することができます。
つまり、稼げる枠が広がるというわけですね。

ASPの利用は、18未満禁止になっているので、
18歳未満の人は、ポイントサイトの利用しか
なくなるので、自己アフィリ云々は関係なくなるのですが。

違いを表にすると

本人申込み案件

自己アフィリ⇒全て自分の報酬になる
ポイントサイト⇒報酬の一部を持っていかれる

本人申込み禁止案件

自己アフィリ⇒報酬は没収される
ポイントサイト⇒報酬の一部を持っていかれるが、利用可能

利用年齢

自己アフィリ⇒18歳以上で利用可
ポイントサイト⇒18歳未満でも利用可

このような違いになります。
自己アフィリ可能案件までポイントサイトで利用しちゃうと、
完全に損しますので、それ以外の利用で稼ぎを増やしていくのが、
効率が良いですよ。

お問い合わせはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください。

コメントを残す




3 × 七 =

CAPTCHA